住みたい街

住みたい街。ときわ台駅は住みやすい?【東武東上線で1番の高級住宅街のある駅】

住みたい街。ときわ台駅は住みやすい?【東武東上線で1番の高級住宅街のある駅】

1番の高級住宅街と言われたら東武東上線に住まわれている方には、異論、反論はあると思いますが、一度その高級住宅街に行かれた事がある方は、納得出来ると思います。

池袋駅から各駅電車で5つ目の駅。乗車時間にして8分。知名度は低いのだが、便利で住みやすい街、ときわ台駅。20年程前は池袋駅から各駅電車のホームが2本で必ず座れたのですが、今は各駅電車、準急電車、急行電車と3つのホームで分けられて、さらに各駅電車が池袋から出る本数が減って、急行電車や準急電車は本数が増えて混雑緩和したが、各駅電車は混雑が酷くなって尚且つ殆どの電車が、上板橋駅か中板橋駅で急行電車、準急電車の通過待ちをするようになっている。

SUUMO住みたい街ランキングでは、やはり各駅電車しか停まらない駅がなかなか良い順位に入らない傾向があるので、ときわ台駅も当然50位までの順位には入っていない。

しかし今年、駅ビル開発で、ときわ台駅北口改札出た横に地上5階建ての「エキアときわ台」が完成。みずほ銀行ATM、高級食料品店舗の成城石井など7店舗が駅ビルに入居して便利になりました。

ときわ台駅は北口がロータリーがあって栄えていますが、南口がすぐに住宅街となっていて、店舗もシャッターが閉まって営業していない店舗も目立ちます。

ときわ台駅北口

ときわ台駅南口

住宅開発で高級住宅街のときわ台

ときわ台駅から徒歩5分。板橋区常盤台1丁目、2丁目の一部は、第2次世界大戦前に成城、田園調布と並び高級住宅地としての「ときわ台」駅の開発をした街並みとなっている。当時の内務省が開発に携わっています。宅地開発はまず、1913年今の田園都市線桜新町で宅地開発が始まり、次は1918年に田園調布に広大な土地を買い、田園都市の開発に携わった。

板橋区の高級住宅地は、その後になりますが、東武鉄道が貨物操車場としていた広大な敷地を宅地開発して1938年に造られた。常盤台という地名は4丁目まであって、隣駅の上板橋駅前まで続きますが、高級住宅街としては、ときわ台駅前の常盤台1丁目、2丁目となっています。

道路の中心に街路樹があって大田区の田園調布のように円形状に住宅街を開発していますので、車もスピードが出せないように、また住宅街の住まわれている方に用事が無ければ、直線道路では無い為に裏道としても使えない道路になっていますので、閑静な住宅街を今でも保っています。

相続の際に売却を検討された場合には、常盤台1丁目、2丁目のエリアには、敷地面積の最低限度というのがあり、これは土地面積100㎡未満に分割して売却出来ない規制で、例えば190㎡の土地を所有されている方が、分割して100㎡、90㎡という2宅地で売却が出来ないので、売却金額の総額が高くなり、坪(㎡)単価で考えると少し売り難くはなってしまいます。板橋区内では他のエリアに最低敷地面積の規制が、60㎡、70㎡はございます。

しかし、常盤台住宅という街が造られてから80年以上が経ち全国区の有名な高級街ではありませんが、板橋区で不動産業界に勤務する者、板橋区在住で不動産に興味がある方でしたら、知らない人はいないという板橋区一の高級住宅街になっていますので、売れないという住宅街では全くなく、また逆にこの住宅街に住みたいという方がいると思います。

ときわ台駅の治安はどうなの?

ときわ台駅には、高校だと私立淑徳高等学校、都立北豊島工業高校があって、私立淑徳高等学校は、女子大学もある付属高校ですので、ときわ台駅の朝夕はその学生の乗降が多く見掛けられます。そのどちらの高校もときわ台駅北口を出て北へ向かいます。

現在、上記写真に載せましたが、ときわ台駅北口は駅ビルが完成したり、昔からの常盤台1、2丁目にある高級住宅街の常盤台住宅があって治安は良いと思いますが、南口は昔からの飲み屋街があって、今は閉店したまま次の店舗も開店せずにシャッターが閉まったままの状態のお店も多いので、遅い時間帯となると人通りも少なくなって、明かりも少なく女性の一人歩きは少し心細いと思います。

ただときわ台駅南口から寂れた商店街のさらに南へ行くと、すぐに住宅街が広がっています。ときわ台駅南口より国道254号線(川越街道)のちょうど真ん中にある、南ときわ台通り周辺の南常盤台という地名にある住宅街もときわ台駅周辺の住宅地として人気があり、富裕層の方々が住まわれていますので、治安は良いと思います。

買物などから住みやすいかどうか?

サラリーマンや一人暮らしの方が外食するような店舗、松屋、すき家、モスバーガー、マクドナルド、オリジン弁当などときわ台駅北口ロータリー周辺にそれなりにあります。スーパーになりますと、南口によしやセーヌ、国道254号(川越街道)を渡った場所にコモディイイダ、北口には、駅ビルに成城石井、オオゼキが人気があると思います。

もう少し大型店舗となりますとときわ台駅には無くて、隣駅の上板橋駅にイトーヨーカドー、2つ隣の駅の東武練馬駅にイオン板橋がありますので、そこまで買物に行かれる主婦の方も多いと思います。

ときわ台駅周辺の不動産価格、賃貸住宅は?

不動産価格

ときわ台駅北口から徒歩10分圏内は、高級住宅街と言われる常盤台1丁目、2丁目が含まれております。せっかくですので、板橋区の高級住宅街で今現在販売されている土地のチラシを載せます。不動産価格が高くなっているのですが、平時であれば坪単価は160~180万円前後ではありますが、坪単価190万円前後で販売されています。

駅近の新築マンションの販売は、北口ロータリーでここ数年でマンションが販売されたので、中古マンションとして販売されています。専有面積の広さにもよりますが、駅近の中古マンションだと3500万円~5500万円の価格帯が一番多いです。

ときわ台駅は、マンションよりも駅周辺の繁華街が狭いので、駅からすぐに戸建の住宅街となりますので、閑静な住宅街として戸建住宅の不動産売買の方がマンション取引よりもあると思います。

2019年12月現在販売チラシ

賃貸物件

次は、ときわ台駅周辺の賃貸ですが、ときわ台駅周辺は池袋から各駅停車で8分、駅周辺にゲームセンターやパチンコ店が少ない駅前繁華街も広く無くすぐに住宅街が広がっていて、住みやすいという事もあり、ワンルーム、1LDK、2DKまでの専有面積が30~40㎡ある単身者の方や子供がいない夫婦の方など向けが多いです。賃料は築年数によって6万円~12万円以内の賃料が多くなっています。駅前の不動産賃貸会社は、チェーン店のエイブルやミニミニ城北、地元密着型のベスト・ホームズ等がございます。

お得にアパート・マンションを借りる方法

入居決定で最大10万円のお祝い金がもらえます!

最大金額をもらうには、インターネットやウォーターサーバーの申し込みをしたり、抽選に当たったりしないともらえませんが、最低でも15,000円が入居決定でもらえます!

入居決定でキャッシュバック!

入居決定で、物件ごとに決まった金額をキャッシュバック!

ときわ台駅は住まいにお勧めの駅です

駅周辺に閑静な住宅街が広がっていて、池袋駅へは電車で8分。東武東上線は電車が事故等で止まる事も多いのですが、何かあってもタクシー乗車15分で帰れます。東武東上線に住み慣れた私の中では、東武東上線内の都内の駅では、お勧めの駅の一つです。

-住みたい街

Copyright© 賢い家づくりのススメ【後悔しない住まいづくり】 , 2021 All Rights Reserved.