住みたい街

住みたい街。小田急相模原は?【治安?ラーメン?カレー?スナック?】

小田急相模原は住みたい街ランキングなどでは上がることのないエリアだと思います。積極的に「住みたい」というよりは、「ここでいいか」という選択のされ方が多いのではないでしょうか。小田急線の小田急相模原駅周辺は住みやすいのか?個人的に縁があるエリアなので紹介しますが、偏見強めです。

JR横浜線の相模原駅と小田急線の小田急相模原駅は、溝の口駅と武蔵溝ノ口駅とは違い、だいぶ離れていて、とても歩いて乗り換えられる物ではありません。電車を乗り継いで移動する距離です。遠方から小田急相模原に集まる時は、間違ってJRの相模原駅に行ってしまう人がいるというのはよくある話です。

小田急相模原の治安はどうなの?

以前は、

  • 風俗店などが多く、夜の街のイメージがある。
  • 家賃相場が安く、低所得者層が集まる。
  • 米軍基地が近いからか、米軍に限らず外国人が多い。

などから、治安が悪いイメージがありました。実際悪かったと思います。

最近では、駅周りの再開発が急速に進み、駅の周りに大きいマンションが次々と建設され、住人の質は変わってきています。

それでも、もともとあったお店や、住んでいた人、賃料の安いアパートなどは残っていて、割合が減ってきてはいるが、治安の悪さに影響する面も残っているように思います。

小田急相模原周辺では、平日の昼前に缶チューハイ片手に歩く人を見たり、外のベンチで酒盛りしている光景を見ることができます。

また、外国人が多く、治安の悪さや印象の悪さに影響しています。一見普通に見える外国人が、たちの悪いナンパまがいなことをしてきたという話しもしばしば聞きます。黒人が集まって何かをしているという場面は小田急相模原ではいつでもすぐに目にすることができますが、普通の日本人からしたら近寄りがたいのではないでしょうか。実際、小田急相模原の黒人について、ビザが無い、違法薬物を取り扱っている、無銭飲食したなど耳にしたことがあります。これらは、どこの国の人だからどうだとか、人種差別がどうだとかの話ではなく、現地で聞こえてくる実際の声です。

小田急相模原の交通の便はいいの?

電車の場合

電車は、小田急線の各駅停車の停車駅のみです。1駅で快速急行や特急ロマンスカーが停車する相模大野に行け、もう1駅で町田に行けるので、駅が近ければ不便ということはないと思います。

車の場合

賃料が安いアパートは多いですが、安い駐車場も多く、車を持ちやすいと思います。踏切が複数あり、踏切を通る道路はしばしば渋滞します。住宅地の中は一方通行や時間指定の一方通行があり、注意が必要です。

【ここから偏見】荒い運転、飲酒運転をよく見かけます。外国人が運転する車も多いです。トラブルがあったときに、相手が任意保険に入っていない確率はよその地域よりも高いと思います。

小田急相模原周辺の道路は、車が通りやすく整備が進み綺麗で走りやすい道が増えています。住宅街が多く、一方通行が多いのは変わらないですが。

自転車の場合

周辺に急な坂がほぼないため、自転車でのちょっとした移動はしやすいと思います。駅から少し離れたエリアは、アパート・マンションが安かったり、戸建て住宅もたくさんあるので、自転車で駅まで行って電車に乗る人はとても多いです。駅周辺には駐輪場がいくつかありますが、空きがないことが多いようです。駅の駐輪場に空きがないのは、どのエリアでも共通の問題のようですね。

小田急相模原で買い物はできるの?

駅周辺に大きなマンションが増えたり、再開発で人口を増やしていこうとしていると思いますが、その割には駅周辺にはスーパーは少ないです。車や自転車があれば、イオンモールが近かったり、コストコがあったりと便利です。コンビニの数は多い方だと思いますが、場所によっては徒歩5分以内にコンビニがないところもありそうです。

小田急相模原周辺は住んでいる人の質が悪い傾向があり、コンビニやスーパーなどで衛生面で問題がありそうな客や、店内で騒いだり他の客や店員ともめたりする客を見ることができます。

小田急相模原で外食はできるの?

飲食店は、個人店チェーン店ともに多くあると思います。一人や、友人と食事に行ったり飲みに行ったりするのにちょうどいいいお店は沢山ありますが、家族で食事をしに行くのに行きやすいお店は少ないかもしれません。

駅横のマンションは、3階までがスーパー、飲食店などが入っていて、食事は買い物ができるようになっています。

小田急相模原は家賃相場が安いので、飲食店を始めたいという人に手ごろなのか、個人経営の飲食店が新規にできることが多い街だと思います。

小田急相模原周辺では、年に数回地域のイベントがあり、地域の飲食店などが参加しています。他の地域のこのようなイベントと比べると、小田急相模原のイベントは賑わっているかと思います。近年では春には桜まつり、秋にはロードフェスタというイベントが毎年開催され、賑わいを見せています。

【ここから偏見を含む】低所得者層が多いエリアなのでチェーン店は客単価が低いところが繁盛しているようです。個人店は良い店が多いですが、様子のおかしい常連さんがいる場合もあります。出禁という言葉をよく耳にします。

いわゆるスナックという感じのお店が多いです。多すぎます。バーに飲みに行こうって言われてついていったらスナックだった。みたいな地域です。

小田急相模原にはファミリーレストランも数件ありますが、ファミリーレストランにお酒を飲みにいく人が他の地域に比べて多いように思います。

小田急相模原の飲食店で、店員が入ってきた客に対して「今日はお金もってるの?」という言葉をかけるシーンを何度か見ました。この質問自体が普通じゃないのですが、その質問に対して客は「今日はちゃんとある!」と答えるが、会計の時にやっぱりお金を持っていないということが起こります。1軒での話ではなく、色々なお店で何度も起きます。そういう人が住んでいるエリアですが、慣れると楽しめます。

小田急相模原にはラーメン屋が多いです。

どこの駅も最近はラーメン屋が多いですが、小田急相模原駅周辺はその中でも多いイメージがあります。

小田急相模原でラーメンといえば、まず町田家の小田急相模原店ですね。駅から一番近いラーメン屋です。家系ラーメンで町田を中心に何店舗かあります。小田急相模原店は、以前と比べると味が変わったから行かなくなったという声をたまに聞きますが、私は気にならず好きです。最近はライスお替り自由のサービスができました。

駅近くの家系では孝太郎も出来ました。町田家とは違う、クリーミーなタイプの家系だと思います。町田家と孝太郎で、好き嫌いが分かれるイメージです。私は町田家派です。

駅の近くの家系では、嘉イチロー(カイチロー)も出来ました。この場所はラーメン屋が続いて出店されていますが、入れ替わりが早く、嘉イチローには頑張ってもらいたいです。家系ラーメンだと思いますが、醤油、味噌、塩とあり、麺を細麺に変えることができるので、私は塩の細麺が一番好きです。

小田急相模原駅周辺の家系ラーメンは、ふじ家もあります。こちらは、低価格の家系ラーメン屋だったのですが、最近はちょっと値上がりして普通になってしまっています。ラーメン以外のメニューも多くあり、そちらのメニューに人気があります。半チャーハンのメニューがあり、安くて申し訳ないのですが、小食なのでラーメンを頼まずに半チャーハンを食べるのが好きです。

ふじ家の隣には、小田急相模原の人気店KEYAKI(けやき)の2号店ができました。

小田急相模原のラーメン屋で人気店というと、今はKEYAKIが挙がることが多いです。小田急相模原には珍しく行列ができる店です。インスタグラムでも投稿されることが多いです。ですが、近隣の住民からすると、行ってみたけど、並ぶほどかなという声も多いです。こだわってる感じとかは十分に伝わります。小田急相模原の住民は上品な味は受け付けないということかもしれませんね。(偏見ですね。)

行列ができることはないですが、根強い人気の堂々軒は北海道味噌ラーメンの人気店です。小田急相模原で味噌ラーメンを推している店はここだけだと思います。札幌、旭川、函館という名前で3種類ベースのラーメンがありますが、どれも美味しいと思います。結構夜遅くまでやっているのもよいですね。

堂々軒のちょっと先に、鷹というラーメン屋もあります。ここには行ったことがないのですが、長年営業しているので、行く価値はあるのかと思っていますが、中々行く機会がありません。

堂々軒と欅があるとおりに、奨(たすく)というラーメン屋もあります。結構前からあり人気店でしたが、私は苦手です。個人的な意見で申し訳ないです。ですが人気はありますので中央林間に2号店も出来ています。

小田急相模原の駅から東海大相模の方に向かっていったところに石山商店というお店もできました。ここは、以前は安成という小田急相模原のラーメン屋では伝説的になっているといっても過言ではない、素晴らしくおいしかったラーメン屋の跡地に出店されています。この石山商店も美味しいので、頑張ってほしいところです。石山商店のラーメンは醤油と塩のラーメンです。立地とプロモーションに不安がありますが、なんとか頑張ってほしいです。

小田急相模原には、駅から国立相模原病院に向けて1キロメートルほどある商店街のサウザンロードがあり、その中に「とつき」という煮干し醤油ラーメンのお店があります。自家製麺の醤油ラーメンでとてもおいしいです。

その他にもラーメン店がまだ数店あり、激戦区の相模原ほどではないにしろ、小田急相模原でもラーメン屋巡りを楽しむことができます。

品格のありそうなお店。

小田急相模原には、高級レストランのようなお店以外はいろいろなタイプの飲食店があります。その中でも老舗の品格のありそうなお店もあります。

住宅街の中にポツンとある水車園は、懐石料理やしゃぶしゃぶなどのお店です。小田急相模原では高級店となっています。お祝い事や法事などで利用されることが多いです。

あえて直接的な言葉でいうと小汚い通りに突如ある「春駒」。雰囲気のある外観です。割烹料理、ふぐやうなぎなどのお店です。

小田急相模原にはインドカレー屋も多いです。

全店把握していないので、どれくらいあるか分かりませんが、小田急相模原にはインドカレー屋がとても多いです。どこも美味しいです。

多分駅から一番近いインドカレー屋のKK indian restaurant。ここは比較的新しいインドカレー屋です。ぱっと見でイートインスペースがわかりづらく、入りづらい印象もありますが、イートインスペースは2階にあり、とてもきれいです。おそらく、小田急相模原のインドカレー屋の中で一番きれいです。他が汚いとは言いませんが、KKはきれいなカフェみたいにきれいです。インドカレーの味はおそらく日本人向けに作っているのだと思いますが、とても食べやすくおいしいです。サイドメニューもとても美味しいです。そして持ち帰りの弁当メニューがとてもお得です。

もう1点インドカレー屋を紹介するとしたら、「となりのインド人」。ここは一応イートインはありますが、店の奥に無理やり2席ついているだけで、日本人ではなかなかここで食べる人はいないです。外国の人はたまに食べています。このお店はカレーとビリヤニの持ち帰りメニューがメインかと思います。あとは、タンドリーチキンを作ってくれたりします。どれも美味しいですが、KKと比べるとインド感がとても強いです。でも美味しいです。あとこのお店はインドっぽい食材が売っています。スパイスやインドの米(バスティマ米)や、ナン、チャパティ、パパドなども売っています。カレーを注文して待っている間に商品を見ているととても楽しいです。

小田急相模原には焼き鳥屋が多いです。

小田急相模原には焼き鳥屋が多いです。チェーンの大衆店もありますが、個人店の焼き鳥屋がとても多いです。どの街も焼き鳥やは多いと思いますが、それにしても多く、それだけに競争が激しいのだとは思いますが、美味しいお店や特徴を持っているお店が多いです。

小田急相模原はスナックばっかりです。

スナックの定義って何なんでしょうね。小田急相模原では特に多いですが、バーといっててスナックじゃんとか、居酒屋っていっててスナックじゃんとか、そういうの多いです。居酒屋の看板の横にカラオケののぼりが立っているとか、小田急相模原っぽいと思います。

大通りのわきの道とかに、隙あらばスナック!というイメージです。

多分、小田急相模原で開店して一番うまく行きやすい業態ってスナックなんだろうなって思います。

小田急相模原ではどんなところに住めるの?

賃貸アパート、賃貸マンションの場合

小田急相模原では、アパートは2万円台の安いワンルームから、新築デザイナー物件風の一人暮らしで10万円程の部屋や、家族向けマンションで15万円程の部屋までいろいろあります。ただし、このエリアで安いアパートに住む場合、同じアパートにはそれ相応の人が住んでいると思いましょう。

しかし、賃料が高めの部屋でも地域なりの人がいることがあり、油断はできません。

もし小田急相模原でアパート・マンションを探す場合、外国人不可という条件は大事だと思います。

お得にアパート・マンションを借りる方法

入居決定で最大10万円のお祝い金がもらえます!

最大金額をもらうには、インターネットやウォーターサーバーの申し込みをしたり、抽選に当たったりしないともらえませんが、最低でも15,000円が入居決定でもらえます!

入居決定でキャッシュバック!

入居決定で、物件ごとに決まった金額をキャッシュバック!

分譲マンションの場合

小田急相模原では、駅周辺に大きいマンションの建設が進んでいます。駅周辺の大きいマンションは、それなりの金額がするので、購入される方はそれなりのご予算や年収がある方かと思いますが、その方にとって満足できる生活がそのエリアでできるかどうか、一度考えた方が良いかと思います。

この写真は、サウザンロードを半分くらい国立相模原病院の方へ進んで、そこから小田急相模原に振り返った時の絵です。駅そばに出来たタワーマンションがとても目立ちます。

サウザンロードをもっと駅の方へ戻っていくと、サウザンロードの入り口付近に新しいマンションが建設中です。

ほかの角度から駅周辺を見ると、大きい物や古い物、デザイナーズなものなど、駅周辺には様々なマンションが立ち並んでいます。きれいに並んでいないところが、なんとも小田急相模原らしいですね。

一戸建ての場合

比較的駅に近いあたりでも、土地が売り出されていたり、建売物件が売り出されていたりします。少し離れれば、空いている土地もしばしば見つけられます。小田急相模原では注文住宅も建て売りも、一戸建てに住むことは十分に狙えると思います。都内から離れすぎずに一戸建てに住みたいという方には、手ごろなエリアかもしれません。

お得にスムーズに一戸建てを建てる方法

完全無料のコンシェルジュサービスを利用して、簡単にお得に理想の一戸建てが建てられます!

かんたん新築計画

結局のところ小田急相模原に住むのはどうなのか?

治安の良いエリアや都会的なエリア、綺麗な街に住んでいた方からすると、最初は少し抵抗があるかと思いますが、慣れてしまえば大丈夫なのではないでしょうか。変な人にはかかわらなければ良いだけです。

個人的には、飲食店が多く好きなエリアではありますし、都内に出るのも小田急線一本で新宿まで行けますし、電車や車に少し乗ればいろいろ買い物にも行けるので、コストパフォーマンスは良いのかと思っています。

小田急相模原といえば風俗店というイメージは?

長いこと、小田急相模原は風俗店の街というイメージを持っている人は多いと思います。最近は、かなり減ってきています。ゼロになる気配はありませんし、スナックのようなお店は逆に新規出店も多いくらいなので、上品な街に向かっている印象はありませんが、お店の全体数が減ってしまっているため風俗目当てで小田急相模原に来る人数も減り、お店もやりづらい状況になっているようです。

風俗店が並んでいた通りも、マンションになったり、テナント募集が目立っています。

-住みたい街
-, , , ,

Copyright© 賢い家づくりのススメ【後悔しない住まいづくり】 , 2021 All Rights Reserved.